借金を返済したい

借金を返済したいと思ってませんか? あなたは何で失敗した?

 

このサイトは理由はどうあれ借金を背負ってしまった人の物語を扱っています。

 

ギャンブルやFX、株での借金

 

買い物依存症による借金

 

リストラ・倒産、連帯保証人による借金

 

教育による借金

 

医療費による借金

 

離婚やローンによる生活苦の借金

 

ホスト、ホステスに貢ぐ借金

 

仕事関係の借金

 

いろんな借金の形がありますが、その借金を背負う背景は人それぞれドラマがあるわけです。

 

このサイトではそういったリアルな借金にまつわるストーリーをマンがちっくに紹介し、共感するもよし、反面教師にして学び活かすもよしで、訪問される方々のお役に立てれば幸いと掲載しています。

 

少し面白く掲載してるところもありますが、もしあなたが借金で首が回らなくなり、ニッチもサッチも行かなくなり、本来楽しい人生を苦しみぬいて借金返済のために生きるのであれば、なるべく早く弁護士事務所などで無料相談を受け、債務整理を行うと良いでしょう。

 

そういったお勧めの紹介などもしていきます。

 

それぞれの借金物語はこちら

各ジャンルの借金物語はこちら

 

借金は何とかしようと思えば、道はあるものです。

最初は軽い気持ちで手を出した借金が、いつの間にか膨らんでしまった・・・・。
家族や周りの人に知られたくない。けど、返し続けていけるのか不安・・・。

 

そんな時は、不安で胸が押しつぶされてしまいそうになりますよね!?

 

 

誰かに相談したいけど、誰に相談していいかもわからない・・・。
自分の人生どうなっちゃうんだろう・・・?
CMを見かける度に自分にも“過払い金”が返ってくることはないんだろうか?

 

とにかく頭の中がモヤモヤ・・・

 

 

 

 

もし、そう感じているなら、

 

借金問題の専門知識を持つ人に相談したほうが絶対いいです!

 

 

実は自分も5年前に、ギャンブルと女性問題でお金を借りているうちに、ついつい自転車操業のように首が回らなくなり、自己破産も覚悟したことがあります。

 

 

しかし、ある人のアドバイスを受けたことをきっかけに

 

専門家に相談をしてから、まるで自分の人生の扉が開いた

 

かのように感じることができました。

 

おかげで、破産をすることなく、いまでは普通の人生を取り戻すことができています。

 

みなさんも、恥ずかしい、よくわらかないから、など

 

怖がらずに一歩踏み出して自分の人生を取り戻してほしいんです

 

わたしの経験から、同じように苦しんでいる人が少しでも早く、気持ちが楽になれるように、応援するつもりでまとめてみました。

 

 

どうか、あなたの人生を取り戻す参考になりますように。。。

やるなら“債務整理”です

 

借金(債務)問題を何とかしたいと考えるなら、

”債務整理”を一番にやるべき

です。

 

債務整理とは、”借金(債務)の内容や条件を見直して今後の返済方法を考える”こと

 

ただし、

債務整理には法律的などの専門的な知識を持った相談相手が必要

になります。

 

後述しますが、相談する相手は弁護士か司法書士です。

 

 

 

でも、普通に暮らしていると、弁護士や司法書士の知りあいなんていないし、
弁護士事務所だってどうやって選べばいいのかもわからず、迷ってしまうのが普通です。

 

それに、弁護士の中でも

  • 強引な勧誘をする
  • (弁護士なのに!?)詐欺まがい
  • 債務整理が得意とは限らない

という弁護士事務所もあるため、安易な選択は危険です。

 

そのため、借金問題を解決するには、“債務整理”とは、“何を” “どのように”することなのかを理解した上で、

 

相談相手を見つけるところから始めましょう

 

このサイトでは、実際に債務整理を行うときの考え方を明らかにして、
相談するべき専門家はどの事務所なのかをまとめてみました

 

債務整理にも色々種類があるんです

債務整理には、債務を負っている(借金をしている)人やその額によって4つに分類されます。

任意整理(過払い金を取り戻す場合を含む)
特定調停
個人再生
自己破産

です。
この内、Aの特定調停以外は専門家に依頼をするのが一般的です。
特定調停でも依頼をすることもできますが、あまりメリットが出ないので自分で行う方法と考えたほうがいいでしょう。

 

それでは、ここからこの4つの解説をしていきます。

@任意整理とは
収入はあるけど、借金の額が大きくて返しきれずに行き詰まる・・・という人、に向いている整理法です。
任意整理とは、その言葉のとおり「任意で借金を整理すること」で、借金をした人(債務者)とお金を貸した人(債権者=貸金業者)が交渉をして、毎月の利息や支払額を減らしたり、返済期間を延長したりできるように、双方納得が返済方法を決めるやり方です。
借金をした人(債務者)自身が交渉することももちろん可能ですが、弁護士や司法書士に依頼することがほとんどですし、それによるメリットもあります。

 

詳細はこちら...

A特定調停とは
任意整理と同じく、収入はあるものの借金が重すぎてこのままでは行き詰りそうだが、代理人を立てる費用が無いという人、に向いている整理法です。
特定調停とは、任意整理の弁護士が果たす調停役を裁判所が果たすことで、利息制限法で引き直した後の債務を3年以内の期限で元本を返済できるように、借金の条件の変更を仲介してもらう方法です。
裁判所への申し立ては自分で行う必要がありますが、弁護士や司法書士費用を抑えられるため、費用が無いという人にはメリットがあります。

 

詳細はこちら...

B個人再生とは
任意整理を行った後もまだ返しきれない借金が残っているが、自己破産はしたくないし、マイホームも手放したくない、という継続的な収入のある人に向いています。
個人再生とは、債務整理に裁判所を通して行う方法です。特定調停と同じように思われるかもしれませんが、債務整理の効果が大きく最大5分の1程度に圧縮することが可能です。圧縮された借金を原則3年の均等返済を行っていきます。

 

詳細はこちら...

C自己破産とは
収入のあてがないなど、民事再生を行ってもまだ返しきれない債務(借金)が残った人がこれ以上返済は不可能であると判断される場合に残された、多重債務に苦しむ人のために作られた救済法による債務整理方法です。自己破産では、裁判所に申し立て手続きをすることで税金以外の債務(借金)を帳消しにすることができます。ただし、住宅など20万円以上の価値のある財産や現金などは全て没収され処分されます。

 

詳細はこちら...

 

債務整理の方法をまとめると、こんな感じです。

 

手続き後の制限

費用

借金の減り具合

任意整理

少ない

やや安い

普通

特定調停

少ない

安い

普通

個人再生

やや多い

高い

大きい

自己破産

多い

やや高い

最大

 

いずれにしろ、債権者(貸金業者)との交渉や、法的な書類をたくさん作ったりする必要があるので、
専門知識がないと満足な交渉ができなかったり、手続きが速やかにできなったりするため、
専門家に依頼するほうが望ましいと思います。

 

また、これまで債務整理をしてきた方たちの95%は専門家に依頼しています。

 

ただし、誰にどのように依頼すればいいのか?ということが次の疑問になってくると思うので、ここからはそれに触れていきたいと思います。

債務整理は誰に相談するべきか

 

債務整理(借金)の問題を相談する相手は、弁護士か司法書士です。

 

でも、その違いがよくわかりませんよね?

 

 

 

 

債務整理に関する事案については

 

弁護士とは、

「破産や民事再生、会社更生法の申請などの法的倒産処理手続やこれに関連する管理業務などの法律事務を行い、関連する法律相談も行う。」(出展;Wikipedia)

 

司法書士とは

「専門的な法律の知識に基づき登記並びに供託の代理、裁判所や検察庁、法務局等に提出する書類の作成提出などを行う。
また、法務大臣から認定を受けた認定司法書士は、簡易裁判所における民事訴訟、民事執行、民事保全、和解、調停などにおいて当事者を代理することができる。」(出展;Wikipedia)

 

簡単にいうと、
債務整理に関する手続き・作業において

弁護士は、マルチに対応できる。

司法書士は、

認定司法書士でなければ債務整理の手続きはできない

特に140万円を超える債務の場合は「本人訴訟支援」というアドバイスしかできません

裁判所での手続きについてはあなた自身で行うことが必要

です。

 

しかし、
債務整理に関する費用については

司法書士は弁護士に比べて安いというメリットがある。

というのが差になってくるのです。

 

 

これを表にまとめてみました。

 

弁護士

認定司法書士

司法書士

メリット

制限なく債務整理の依頼が可能

費用が安いところが多い

費用が安いところが多い

デメリット

比較的費用が高い

業務の範囲に制限がある

 業務の範囲に制限がある

140万円未満の案件

(任意整理・特定調停)

 対応可能

訴訟・交渉まで可能

対応不可

140万円超の案件

(任意整理・特定調停)

対応可能

アドバイスのみ

対応不可

個人再生・自己破産

対応可能

アドバイスのみ

 対応不可

 

なので、選び方を間違うと、

  • 十分な交渉ができなかったり
  • 時間がかかったり

と「こんなはずじゃなかった・・・」なんてことになってしまいます。

 

そのため、以下のようにお勧めしています。

司法書士に依頼

借金140万円以下の任意整理・特定調停

過払い金請求

弁護士に依頼

借金140万円超の任意整理

自己破産と個人再生


債務整理の専門家を選ぶ時の注意点

しかし、司法書士も弁護士も世の中にはゴマンといます。

 

テキトーに専門家を選んでしまうときに起こしてしまう失敗をいくつか挙げてみました。

  • 弁護士事務所の勧めるままに報酬が大きい債務整理方法で進めることになってしまった・・・。
  • 闇金とつながりのある弁護士事務所だった・・・。
  • 報酬額か少ないからか後回しにされ、時間だけがかかってしまった…。その上解任になって決着もつかず・・・。
  • 投げやりな業務をされた・・・。
  • 前払い金を要求されたけど払えないので諦めるしかない・・・。
  • 後払いだと思って安心してたけど、一括払いしかなくて困ってしまった・・・。

 

借金問題を早期に解決したいのに、こんな専門家と一緒ではモヤモヤが増えたり、借金問題の解決さえ危ぶまれる状態になってしまいます。

 

 

 

そんなことにならないように、債務整理で専門家を選ぶ5つのポイントを挙げました。

 

 

債務整理の実績が十分ある専門家であること(専門性)

弁護士の中には、刑事、離婚、医療・・などなど得意分野があります。債務整理もその一つ。
ですから、弁護士の知り合いを紹介されたから・・・と言っても債務整理が得意とは限らないのです。
手続きだけじゃなく、債権者との交渉なんかも経験があるかないかは大きな影響を与えますからね。
債務整理を依頼する場合には、債務整理の実績がどれくらいあるのか、は直接質問して確認するくらいこだわっていただきたいところです。

 

信頼できる相手かを見極める(無料相談可能)

気をつけるべきは「カモられる」こと。自分も真剣になってどうすべきかを考えなければいけません。わからないこと、どうすればいいかわからないことなどは信頼できると思える人と一緒に解決していきたいですよね。
実は、債務整理の問題では、裁判になると貸金業者のほうが不利になるのがほとんど。そのため、専門知識のある弁護士や司法書士から書類を送付すると(個人ではダメですね)、ほとんどの場合、書類のみで和解や過払い金請求に応じます。
実務が簡単なので、2000年に弁護士広告の規制が無くなると、多くの弁護士が過払い金請求ビジネスに参入し始めました。
その中には、悪質な弁護士や司法書士も参入しているので、自分に適した親身になってくれる専門家を見極めることが必要になってきています。
そこで大切なのが依頼する前の無料相談。
親身になって対応してくれる事務所かどうかを見るためにも重要な見極めポイントです。

 

直接面談

都心部ならいいですが、地方には債務整理を得意とする弁護士は少ないです。
弁護士事務所によっては、全国に無料出張してくれる、電話で担当弁護士と直接相談することができる、という対応をしてくれるところもあります。
電話では分かり合えない、うまく説明できないことも、顔を合わせることで伝わることもありますので、信頼関係を築くためにも重要だと思います。
会える回数が少ないとしても、直接話せることにこだわってみてください。

 

費用設定は安く・支払いやすいか

弁護士費用は、相場はありますが弁護士事務所によって異なります。お金に困っている人のはずなのに、容赦ない支払いを求める弁護士ってのも信頼できませんし・・・。
であるならば、
できるだけ安い
分割払い、後払いなどの支払いやすい方法が選べる
という配慮をしてくれる事務所がありがたいです。

 

債務整理のスケジュール

特に前払い金を払ってから着手、という事務所の場合は、依頼しても債務整理が進んでいかないってこともあるので、スケジュールと支払いのタイミングは合わせて確認したいです。
前払い金の入金前から着手してくれる事務所であれば、借金の悩みも早く解決できますが、前払い金が払い込まれないと手を付けないという事務所もありますから、余裕のない方は気を付けたほうがいいです。

 

 

債務整理で有名な弁護士事務所・司法書士事務所

そこで、債務整理を得意とする弁護士事務所や司法書士事務所をまとめてみました。

事務所名

資格

専門性

無料相談

全国対応

スケジュール

支払いやすさ

費 用

リヴラ総合法律事務所 弁護士 債務整理経験が短い

24時間365

初回は弁護士直接無料面談

全国対応不可
弁護士数少

分割初回納付で着手    

弁護士法人サルート

オススメ

弁護士

39年の経験
闇金対応可能

メールは24時間
電話・弁護士面談無料

全国対応 分割払い可能   闇金でも最低水準
新大阪法務司法書士事務所 司法書士 豊富な実績

電話・メール
司法書士面談無料

全国対応
関西強し

任意整理・過払い金は着手金なし

即着手
報酬も分割可能

業界最安値
おしなり法律事務所 弁護士 債務整理専門とは言い難い

電話・メール
平日9:30-17:30
弁護士面談無料

全国対応可
弁護士数少

積立が完了するまで整理は進まない   安いとは言えない
司法書士法人杉山事務所 司法書士 豊富な実績

電話:年中無休
メール365日
電話・直接面談で際限なく相談可能

全国に事務所
出張相談可能

積立が完了するまで整理は進まない   安いとは言えない
アース司法書士事務所 司法書士

債務整理に特化
140万超は不可

平日9:30-18:00
電話・直接面談で際限なく相談可能

  任意整理・過払い金は着手金なし   業界最低水準
アヴァンス法務事務所 弁護士

債務整理に特化
140万超は不可

電話:9:30-21:00(19:00)
メール24時間

全国対応   分割は半年が基本 割高

東京ロータス法律事務所

オススメ

弁護士 債務整理に特化

土日祝日
何度でも無料
弁護士相談初回無料

全国対応
弁護士帯同で出張対応

初回を払えば整理スタート 分割・後払い可 弁護士事務所としては最低水準
ジャパンネット法務事務所 司法書士

豊富な実績
闇金対応に強い
140万超は不可

年中無休
9:00-21:00
何度でも無料

遠方出張・自宅面談無料

1,000円〜着手
スケジュール不明確

後払い可能な場合あり 司法書士事務所では安い
おおぞら司法書士事務所 司法書士  

年中無休
23:00まで

遠方出張・自宅面談無料     安心料金
司法書士 エストリーガルオフィス 司法書士 闇金対応に強い

電話:平日9:30-21:00
24時間対応
債務整理なら何度でも無料

全国対応   分割・後払い可 司法書士の中では高い

樋口総合法律事務所

オススメ

弁護士 豊富な実績

24時間365日相談可能
面談は弁護士が対応

全国対応 積立ながら着手可能 分割・初期費用後払い可  
司法書士法人リーガルパートナー 司法書士 豊富な実績

電話・メールは無料
面談可能

  支払い能力に応じ相談可能 即着手 最低水準
新大阪法務司法書士事務所債務Lady 司法書士 豊富な実績

電話・メール
司法書士面談無料
女性に特化

全国対応 任意整理・過払い金は着手金なし

即着手
報酬も分割可能

業界最安値
はたの法務事務所 司法書士 実績十分

24時間365日
電話7:00-24:00
電話・メール相談無料

全国出張料金無料 着手金なし 即着手、後払い可能

業界最低水準

 

天音法律事務所 弁護士 多彩な実績

24時間365日
弁護士面談無料

全国対応     高め
ふづき法律事務所 弁護士  

メール24時間
完全無料
初回面談無料

      標準
ウイズユー司法書士事務所 司法書士 闇金対応に強い

24時間365日
初回相談無料

全国対応 即対応 後払い・分割払い可能  

おススメの債務整理に強い弁護士はここ!

債務整理に強いと言われる弁護士事務所・司法書士事務所の比較から、ホントにお勧めできる事務所を選んでみました。

 

樋口総合法律事務所の得点は 23/25点 です。

月600件以上の債務整理をこなす実績の豊富さと、何度でも納得するまで無料相談に応じてくれる丁寧さで信頼感抜群です。
また、着手金が無くても債務整理に着手してくれるので、一日でも早く借金問題を解決したい人にとっては強い味方になってくれます。

 

強いて気になるところを挙げるとしたら「丁寧過ぎて手続きが遅くならない?」という心配くらいでしょうか。
面談や支払い方法など、良心的な対応をしてくれる姿勢がとても信頼感を持てます。

 

対応地域 任意整理 過払い金 個人再生

・自己破産

全国

着手金
39,800円/社
報酬金
19,800円/社
減額報酬 10%

着手金 0円
報酬金
19,800円/社
回収報酬 20%

45万円〜

事務所所在地・アクセス
東京事務所: 〒104-0031 東京都中央区京橋2-12-4 光和ビル3階
電話番号フリーダイヤル:0120-322-046

 

東京ロータス法律事務所の得点は  22/25点です。

債務者のことを考え、丁寧なサポートをしてくれるのが東京ロータス法律事務所です。
スタッフからも適切な対応と、責任を持った姿勢が伝わってきます。
全国無料対応も行ってくれますし、報酬は弁護士事務所としては良心的なレベルで、分割払いなど債務者の側に立った対応をしてくれます。

 

対応地域 任意整理 過払い金 個人再生

・自己破産

全国

着手金
20,000円/社
報酬金
20,000円/社
減額報酬 10%

着手金 0円
報酬金
20,000円/社
回収報酬 20%

45万円〜

事務所所在地・アクセス
東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
電話番号フリーダイヤル:0120-612-316

 

サルート法律事務所の得点は  22/25 点です。

弁護士歴39年のベテラン弁護士が親身に対応してくれます。
闇金対応も得意としているので安心して相談することができます。
しっかりとした債務整理を行いたいなら、粘り強く交渉してくれる信頼できる弁護士が一番ですね。

 

対応地域 任意整理 過払い金 個人再生・

自己破産

全国

着手金
49,800円/社
報酬金
19,800円/社
減額報酬 10%

着手金 0円
報酬金
19,800円/社
回収報酬 20%

50万円〜

事務所所在地・アクセス
東京都新宿区四谷4-3-29 伸治ビル7階
電話番号フリーダイヤル:0120-321-096

 

直接相談が心配な方はネットで相談も可能

 

おススメの債務整理の相談相手を紹介しましたが、

  • やっぱり直接会って相談するのはちょっと・・・
  • 土日にしかゆっくり相談できる時間がない・・・
  • 本当に適した法律事務所か見極められるだろうか不安・・・
  • 上から目線みたいな話し方をされると嫌・・・

という方も確かにいらっしゃいます。

 

そんな時には、

 

完全匿名で相談にのってくれるマッチングサイトでのネット相談もアリ

 

そんなサイトを挙げてみます。

事務所名

利用方法

利用料

全国対応

日本法規情報株式会社 電話やメールで要望(相談内容・相談したい曜日・地域・女性弁護士など)を伝えると、要望に沿った事務所を3~4か所ピックアップしてくれる。 なんどでも利用無料

全国1,000以上の事務所と3,000人以上の専門家と提携。
しかし、地域が東京に偏りがち。

街角法律相談所無料シュミレーター

オススメ

借金解決診断シミュレーターの3つの質問に答えると、折り返し連絡で加盟している近隣の専門家から、減額方法や月々の返済額(見込み)の連絡が来る。
必要であれば依頼する。

なんどでも利用無料

全国211の事務所と提携。
解決実績15,000件


気をつけていただきたいのは、双方のサイトとも

債務相談を受けて解決してくれる事務所ではない

 

債務解決すべき方向性を見い出す手伝いをする

 

完全中立で、最適な法律事務所を推薦

してくれるサイトです。

 

「街角法律相談所」は、管理人である私も相談しました。
ここに相談したことで、内密にスムーズに借金を完済することができました。
まずはじめにすることは無料借金減額シミュレーターで、債務状況を簡単に入力するだけ。
そうすると地域、債務状況に最適な事務所を全国から探し、地域に近いところで相談できる便利なサービスです。相談実績は、相談者数2014年6月だけで、5675人に上ります。特に、無料相談、匿名可、住所や電話番号は不要なので家族や会社、知人にバレずに、安心して利用可能です。まずは借金がいくら減額されるか?、完済できる方法などを無料でアドバイスしてもらい、どこに相談すべきなのか、借金返済に行き詰っているなら非常に便利です。

 

対応地域 任意整理 過払い金 個人再生

・自己破産

全国

依頼する事務所に準ずる

依頼する事務所に準ずる

依頼する事務所に準ずる

 

自分の方向性を理解したら
一日でも早く、適切な事務所と一緒に債務整理を進めましょう!